Enjoy every moment

アラサー女子が2017.6からCANADAでギリホリ。

ローカルジョブをゲット☆

 

 

 

前回のブログにも書きましたが

昨日トロントに来て初めて、レジュメ配りしました。

家から歩いて10分のカフェ。

 

 

”すぐに連絡するよ”

 

というのは社交辞令みたいなもんか…と思う反面

いやでも感触良かったし良い返事来そう

いう思いが両方ありましたが部屋に携帯を放置して

リビングでスマートサーブの勉強をしていました。

 

 

 

んでしばらくして携帯をチェックしに2階へあがってみると

昨日のカフェからメールが!!!!

 

 

なんと採用されました^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これは夢ですか??

 

 

 

 

 

 

 

 とりあえず来週トライアルがあります。

 

 

 

わたしはこのトライアルの後に採用か決められるのかな?

と思ったんですが、カナディアンのハウスメイトに見てもらったら

どうやら採用はされてるみたいです。^^vいえいっ!

 

 

 

わたしみたいな英語力でも採用されるんですね。

 

 

”英語環境で働くことは大変かもしれないけど

あなたの英会話の上達を喜んで協力するよ!”

 

 

 

って。

 

 

神様ですか?

 

 

 

最低でも週3でその後はわたしの仕事ぶり次第で

週5になったり時給も上がるみたいです。

採用してもらって本当に感謝しか無いです><

ジャパニーズホスピタリティーでがんばりますよーーー!

いまだに友達と呼べる人はいないけど

トロントに来てすいすいとものごとが良いふうに進んで

ほんと明日にでも天に召されるんじゃないかと

不謹慎ですが思ってしまいます。

 

 

 

始め仕事を探す時に

英語を話すこと、失敗を恐れて

カナダに来たらバリスタとして働きたいという事も

そのために1年間カフェで働いたことも自分の中に封じ込めて

日本語環境のバイトを探したりジャパレスばかり応募してたけど

思い切ってレジュメ持って飛び込んでみて良かったな、と思います。

初めて面接に行ったところのマネージャーさん(日本人)に

 

 

 

”せっかくトロントに来たんだから新しいことにどんどん挑戦して欲しい”

 

 

 

と言われなかったら、あのときもし採用されてたら…

と思うとあのときのマネージャーさんの一言にはほんとに感謝しか無いです。

(8年間働いてて経験あったから採用されなかった時はショックだったけど笑)

 

 

 

 

とりあえずスマートサーブは当分必要無さそうだけど

(カフェをクビにならない限りw)

早く取ってその後はトライアルまでにカフェのメニューなどを

ホームページで確認したいと思います。

 

 

 

 よくワーホリブログなどにも書いてあるのをみかけますが

仕事見つけるのは本当に運とタイミングだな、と思いました。

もちろんそれなりに英語でコミュニケーション取れる人などはすぐに仕事も見つけやすいとは思いますが6月は仕事探すのが少し大変らしいです。

これはトロントだけかな?

でもハウスメイトも銀行のお姉さんも言ってました。

(学生が休みになるため)

わたしはほんとにタイミングが良かったんだと思う。

迷っていても飛び込んでみないとその先に何が起こるかは

飛び込んでみないと分かりません。

あの時勇気出してみて良かったです。

 

 

 

 

まだ仕事は始まってませんが英語の勉強含め

まだまだ課題はたっくさんあるので1つ1つクリアして行こうと思います。

 

 

 

 

 

広告を非表示にする