世界を放浪したい30女のワーホリ日記

世界を放浪したい30女のワーホリ日記

30女子が2017.6からCANADAでワーホリ。

カフェジョブ初出勤

 

 

 

 

今日は待ちにまった初出勤でした!

閉店までの4時間でしたがまず、カフェに着いたら

初めましての方がいたので軽くあいさつし

「何飲む?」

と聞かれたのでラテをいただきました:)

(就業中はFREEらしい。ひゃっほーい)

 

 

 

その後、オーナーとお話した時に

 

 

 「働く上で何か不満があったり心配なことがあったら

必ず話して欲しい!すぐに!

コミュニケーションはとても大事なことだし

僕はスタッフがどうゆう考えでいるかを知る必要がある。

10数年軍隊で働いてきて色んな人を見てきた。

だからある程度どんな人に対しても理解の人間だと思う。

だけど、嘘だけは絶対につかないで欲しい。

嘘が僕は一番許せない。

そりゃあ飲み過ぎて遅刻しました〜と言われれば僕だって初めは怒ると思う。

だけれど嘘をつかれたらもう信用出来る関係では無くなってしまう。

だから常に正直であってほしいんだ」

と言われました。

 

そして

”カフェで一番大切にしていること”

”絶対にして欲しくないこと”

カスタマーサービスとは”

 

 

や、オーナーの今までの経験してきたビックリカスタマー

のお話などを30分くらい聞き

「カナダで働いたことある?」

(それ今かいww)

「北米のお客さんと日本のお客さんの違いって何かある?」

などの質問もされました。

(分かりませんと答えました。

東京の時の外人のお客さんが在住されてる人達だったので)

 

 

 

そして、トライアル開始です。

よくネットなどで見かけたのが

海外でのアルバイトは説明も受けずに放置される

というものだったので

内心、いきなりレジに放り込まれた時を

想定してびくびくしてましたが

たくさん項目が書いた紙がありそれを

1つ1つオーナーと確認していく、というものでした。

内容は

 

・出退勤の方法

・ドリンクの種類

・レジ仕方

・返金の仕方

・ウォッシャーの方法

・CLOSEの準備

 

 

でした。

ドリンクの種類など、お店のHPで確認していて

種類少ないな〜覚えるの楽そう。ラッキーと

思ってたんですが

 

ミルクだけでも

1%、2%、4%、ラクトース、ソイ、アーモンド、ココナッツ

紅茶に関しては、もう10種類くらいありました…

覚えるの大変そうlol

自信を持っているわけではありませんが、

記憶力ほんとに悪いので

(の、割りにどうでも良いことはずっと覚えている)

必死にメモ取りまくりました。

メモというより書きなぐりですね。

 

 

でも、 説明もちゃんとしてくれて

分からないところがあったら言って!

ととても丁寧でした。

 

 

 

 

途中の会話。

 

「ルームメイトはいるの?」

「いないです〜カナダ人一家と一緒に住んでるんです」

「どうやって見つけたの?」

kijijiですよ。とても素晴らしい家族です!」

「いやいや、どうやって見つけたの?」

「ん?kijijiで部屋見つけたんですよ」

「ほんとに?!それは良いね!」

トロントに友達はいるの?」

「いないです」

「え??寂しくない?」

「寂しくないです」

「あ、時々寂しいですけどカナディアンシスターいるし

やらないといけないことがたくさんあるので」 (訂正したw)

「なんでトロントに来たの?」

カルガリーに行こうと思ったんですけど

仕事探しのが難しいという話を聞いたので

トロントに来ました^^」

「今のところトロントはどう?好き?」

「はい、大好きです!」

「そっか!1つだけあげるとしたらどこか

嫌なところはある?」

「飲酒に厳しいところですかねぇ?」

 

 

 

4時間だけでしたがあっという間に時間が過ぎてしまいました。

その間も、絶え間なくお客さんがいたので早く仕事覚えて

バリスタさせてもらいたいです^^

 

 

その後

「働く上で心配なことはある?」

 

「英語ですかね。

やっぱりお客さんを前にすると緊張してしまいます。」

 

「そうか。でもそれは慣れるしかないよね。

でも、ここで働いてお客さんとコミュニケーション取れば

きっと英語も上達するよ」

 

と言ってくれました。

天使ですか?

 

 

最後に

「どうだった?このままここで働けそう?」

 

と聞かれたので

 

「YES!!!!!」

 

と答えました。

 

 

 

 そんな感じのわたしの初出勤。

次の出勤は明後日です…!