世界を放浪したい30女のワーホリ日記

世界を放浪したい30女のワーホリ日記

30女子が2017.6からCANADAでワーホリ。

勘違いと号泣(1)

 

 

いやぁ…30歳になって人様の前で泣いてしまいました。

タフなのに意外と涙もろいんです。

 

 

悔しいとき

悲しい時に優しくされたとき

 

 

涙腺崩壊してします…

 

 

今回なぜ泣いてしまったかと言うと

わたしの勘違いだったみたいなんですが

まぁワーホリの記録(笑)

としていちおうブログに残しておこうと思います。

 

 

 

 

次女(18)は高校卒業してから

家にいることが多いんですがかくいうわたしもバイトのとき以外は

ほとんど家にいるので一緒に過ごすことが多かったんです。

リビングで映画を見たり二人でパソコンつついてたり

何かと気に掛けてくれてました。

でも、最近わたし的に距離を感じることが多くて

全然一緒に過ごすことも少なくなってきました。

ちょうどわたしがバイト始めたタイミングかな?

 

 

それでですね、

おとつい次女がお母さんと口論を初めて

理由は分からなかったけど

”あぁまた始まったな〜”

と思いながら階段をあがってたんです。

そしたら次女が

『○×△*◎×〜Miki move out〜○×△*◎×』

(move out=引っ越す)

って言ってたのが聞こえて

え?

と思いながら部屋でこっそり聞いてたら

『She was studying at the liburary!』

『she can't hear us!(聞こえてないよ!)』

と次女がママに言ってて

move outと聞こえた時点でわたしは悪い方にしか考えられなかったので

次女はわたしに出て行って欲しいから最近そっけないんかな

と思ってしまいました。

その後、

『今日の夕食は一緒に食べるの?』

と聞かれたけど断ったら

また下で口論してました…

わたしが夕食を食べないことに

ついても話しているみたいだけど、

ママは『みきに聞こえるわよ!!』みたいな事言ってたので

完璧に悪い方に考えてしまって

『あぁわたし出て行った方が良いのか…』

と考えてたら涙が出てきました。

 

 

 

 

長くなったので次回へ続く…