読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Enjoy every moment

2017年4月からカナダへワーキングホリデーへ

家を追い出された話

 

 

 

それは突然でした。

 

 

彼が帰ってくるのを待ち一緒に夕飯を食べそのままお茶飲みながらゆっくり話をしていた時のこと。

 

 

今月、スペインの友達を訪ねる予定があったので、ふと彼に

「スペイン行くんだけど、学校の入学証明書もらって入管で見せたほうがいいかなー?」

と聞いたんです。

(一応ツーリストビザで滞在しているので心配になり)

 

 

 

すると、彼があきらかに不機嫌になってきました。

多分彼なりにいい方を考えて話してくれてたんだと思うけど

 

「分からない。ビザのことなんてはっきり何も言えないよ。

学校に確認してみればいいんじゃないの?」

 

と言われたので

 

「分かった!学校にメールして聞いてみる。ただどうかなぁ?と思って聞いただけだよ〜」

 

と言ったけど、ずっと、そんな大丈夫かなんてことまで分かるわけないだろ!と、延々と引きずられ

 

「なんでここまで機嫌悪くなってるんだろう」

 

と、自分までもやもやしてきました。

 

しばらくすると彼もそれを察したのか

大丈夫?ただいい加減なことは言いたくなかったんだ

と言ってくれたけど、いつも通りに接することができずに(それでも会話はしてた)2人でテレビ見てました。

 

 

 

そして、彼がトイレに立ち上がり戻ってきたと思ったら

 

「話がある。

今からダブリン空港まで送るから荷物をまとめて。

多分君は僕を誤解している。

僕は君を守ろうと、ビザに関しては分からないと言ったけど君はあきらかに機嫌が悪くなるし何も話さないし疲れて帰ってきて正直ストレスがたまる。

それに君は時々この町にうんざりしているように見える。

とにかくもう一緒にはいれないから、荷物をまとめて」

 

 

 

と。

 

 

 

え・・・今ですか?

朝の5時。外真っ暗ですけど。

 

でも、なんとなく心は落ち着いていて


「分かった」

と言いました。



荷物をまとめてダブリン空港まで送ってもらう間ずーっと雨。



天気の悪いアイルランドなのにここまで土砂降りなの初めてな位。



もう多分これで関係も終わりかな、と思って話しかけてもそっけない返事。

渋滞にはまって「wasting time...」とか言ってるし。

最後かもしれないのにこの時間も彼にとっては無駄なんだと思ったら悲しくなってきましたT_T

自分が怒らせたせいもあるんだけどね。




空港に着いて、


「ありがとう。

また会えると思ってなかったなら会えてうれしかった!楽しい時間をありがとう。じゃあ…」


と言って握手しようとしたのにスッとそらされ、


”うわ、めっちゃ嫌われたわ”


と思ったけど

「待って。今は無理だけどまた会えるよ。連絡取ろうね」

と言ってキスされました。




そんな朝の6時半。




このまま日本に帰ろうかと思いましたが、冷静になって考えようと思ってまだ踏みとどまってます。




ちなみに3日経ってまだ連絡とってません。

このまま来ないかな。

自分からはもう送りません。