世界を放浪したい30女のワーホリ日記

30女子が2017.6からCANADAでワーホリ。

ホステルでの出会い♪

 

 

トロントに着いてからというもの初日以外は、数時間おきに目が覚めてしまいます(;o;)

 

 

 

疲れてないから眠れないのか、なんなのか。

(日本にいた時はいつでも眠たかったけどw)

しかも真っ暗な時に目を覚ますとなんだかネガティブなことばかり考えてしまって不安になるんだな〜

早く熟睡できる日が来ますように…❤︎

 

 

 

 

さて。

家を見つける間、ホステル生活なのですがとても素敵な子と出会いました。

 

チェックインを済ませて部屋に行くと、一人の女の子が。

 

Hi!とあいさつを交わすと、名前を聞かれたので私も聞きました。

 

彼女の名前はMaria

 

友人に会うためにペルーから観光でカナダへやって来たそうです。

 

 

朝はホステルでダラダラしてる私とは違い、彼女は朝からアクティブに動き回るタイプ!

初日に少し話してから2日目はほとんど見かけてなかったのですが3日目の朝、お互いのことなどたくさんおしゃべりした後「これはプレゼントよ!」とペルー産のコインケースをくれたり「もうすぐ帰るから…」と生理用品など色々分けてくれました(*´艸`)

 

 

そして、お昼は行ったことないと彼女が言ってたのでチャイナタウンのベトナムレストランへランチに行って

 

 

 

ケンジントンマーケットへ行きぶらぶら♪

 

 

 f:id:unicorn86:20170609181743j:image

 

 

 

ケンジントンマーケットは、チャイナタウンからすぐのエリアでチーズ専門店やカフェ、アイスクリーム屋さん洋服屋、雑貨屋さんなど個性的な店がたくさん並んでます。

 

 

 

 

ぶらぶら歩き回った後はカフェでコーヒー❤︎

 

f:id:unicorn86:20170609181503j:image

 

 

 

 

適当に入りましたが、とても素敵な空間でした(^.^)❤︎

名前忘れたけど…

今度はちゃんとメモしよう。

 

 

 

わたしは自分から積極的に話すタイプではないのでホステルで友達ができるなんてすごーく久しぶりです。多分初ヨーロッパ以来⁉︎

しかも、Mariaは英語もうまく、わたしが家探しに奮闘してると話したらカナダにいる友達に聞いてみるよーと言ってくれたり、とても親切(;o;)

 

 

わたしは明日からまた違うホステルに滞在するので少し寂しいですが、彼女の滞在中にまた会えたらいいなぁと思います。