世界を放浪したい30女のワーホリ日記

世界を放浪したい30女のワーホリ日記

30女子が2017.6からCANADAでワーホリ。

MEXICO旅行(1)

4/11〜15日までの4泊5日、
メキシコへ中学時代の友人に会いに行って来ました。
 
 
往復のフライトはエアロメヒコを利用しました。
トロントからは、チケットのプリントが必要なことを家を出る1時間前に気付くわたし。ルームメイトがプリンターを持ってたので助かりました〜
 
 
 
SNSでお互いの近況は軽く知ってたものの実際その会うのは成人式の時に会って以来なので10年ぶり?
カナダにも共通の友人がいるので2人でメキシコシティ空港で待ち合わせしました。
 
 
 
国境を隔てて、アメリカなので少しは英語通じるかと思ってましたが、空港ですらほぼ通じずバスのチケットを買うのにも少し大変!
 
 
 
なんとかバスのチケットを購入し、メキシコシティから2時間の友達の住む街へ。
 
 
 
 
 
友人が車でバスターミナルまでピックアップしに来てくれ、その後はTacosのお店へ直行です。
ローカル感満載の屋台。
 
 
 
Tacosは今までほとんど食べたことがなかったのですが、(あまり好きでもなかった)本場のタコスは違いました。
 
 
その場で焼かれた熱々トルティーヤに鶏肉、豚肉、サボテン、お米、アボガドなどたくさんの具材から好きなものを選べます◎
ここでも何がなんだかさっぱりなので友達任せ 笑
 
 
少し早めのお昼を食べた後は、
 
 
Primas Basalticos
 
という自然保護公園へ行きマイナスイオンに癒されました。
 
 
 
 
 
公園内を散策した後は
Mineral del monteという山の中にある小さな村へ行きました。
メキシコ観光局によって
 
 
”魔法のように魅惑的な場所”
 
 
と呼ばれているようです。
 
 
街に帰ってから、友人の義理のお母さんが用意して下さった本場のメキシコ料理を食べました:)
保育園帰りの友人の子ども達にもそこで会ったのですがとてもいい子でかわいかったです♡
 
 
 
 
友人宅に帰った後は
街を散策しました。
友人曰く小さな子どもはずっと親が見ていないと誘拐の危険があるから危ないそう。
街中に行方不明のポスターが貼ってあるよ、と教えてもらいました。
大人を狙った誘拐もあるとのこと。
 
 
誘拐されてどうなるの?
と聞いたら「臓器売買の為に売れていくと思う」と話してました。
ゾクッとしますよね…
 
 
 
 
そんな感じで
街を散策した後また夕飯のタコスを食べに行ったり
お酒を飲みながら懐かしい話に花が咲きこの日は就寝したのでした!
 
 
 
 

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村

3月収支

 

 

f:id:unicorn86:20170902091841j:plain

 

 

 

 

収入

1,666ドル(※チップ295ドル含)

 

支出

家賃 600

食費 167

カフェ 102.5

外食 164

交通費 50

Laundry 25

English lesson 10

雑費 135

(※タックスリターン+ビジターvisa各申請費用)

 

出費合計

1253ドル!!!泣

 

 

 

 

 

外食費かけすぎ!!!

自炊と合わせたら300近く使ってる

そしてカフェ代も異様に高いね。

冬の営業時間になって休みも多くなり外出も多くなり・・・

の結果がこれですよー。

カフェは趣味+勉強だからいいとしても:)

 

 

カフェ代にはAero pressというコーヒーメーカーも含まれております。

カナダ横断旅行に持ってくつもり。

プラスチック製でとても軽いので旅行にはもってこい!

今から楽しみ♪

 

 

エアロプレス コーヒーメーカー

エアロプレス コーヒーメーカー

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村

ワーホリビザからビジタービザへの申請方法

 

 

 

こんにちは!

 

 

せっかくカナダにいるんだしこのだだっ広い大陸を横断してみるのもおもしろいし良い経験になるんじゃないか!?

 

 

と思い始めたのは丁度2ヶ月ほど前。

 

 

初めは早めにバイトを辞めて一ヶ月ほどカナダを旅しようと思いましたが

それも少しもったいないと思い、ビジタービザを申請することにしました:)

 

 

 

ワーホリビザからビジタービザに変更する人の参考になりますように!

 

 

まず、申請時期ですがワーホリのビザが切れる1週間前…などはおすすめしません。

1ヶ月前には申請しましょう♪ 

 

 

 

 

 

 

申請に必要な物

・申請書IMM5708E

・パスポートの写真、名前のページとカナダに入国したスタンプが押してあるページを1枚のPDFにまとめたもの

・資金証明

わたしはカナダの銀行のオンラインアカウントの残高をスクリーンショットで撮りました。

・顔写真

420×540ピクセル以上

JPG形式

60KB以上

 ・クレジットカード

Visa,Master,Amex

 

 

申請方法 

やり方説明していきます。

ワーホリの方はcicのアカウントをもっていると思うので自分のページにアクセスし、どのビザを申請したらいいのかというのを、質問に答えながら識別していきます。

 

 

 

このページからVisitor visaの部分を選択。

 

f:id:unicorn86:20180331071743p:plain

 

次にこの画面に行きます。

 

f:id:unicorn86:20180331071925p:plain

 

 

質問に答えていくと3ページほどまた質問に答えていくページになります。

そこでの質問は以下のものです。

 

 

Qカナダに移民として滞在したことがあるか?

Qアメリカのグリーンカードを保持しているか?

Q現在のVisaステータス(ワーホリならworkerを選択)

 

 

ここまで終えると、

Your resultsが”Visitor visa”になると思います。

あとは、オンライン上で薦めていくのですが必要な物があります。

  

 

PDFは無料のアプリで1つにまとめることが出来るのでご安心を!

わたしはGenius scanというアプリを使いました。

 

ちなみに、申請書をダウンロードした時にAdobe acrobatをというPDFを読む込むアプリをダウンロードするのですが最新版をアップロードしてもいざIMM5708の申請書を開こうとしても

 

f:id:unicorn86:20180403153025p:plain

 

このページになります。

 (全ての人がそうではありません)

 

 

でも、心配ご無用!

Macの場合ですがこのページを、ファイル→PDFで書き出すで保存しAdobeから開けば見られます。そのまま申請書を記入します。

 

 申請費用

100ドル

 

申請から取得までの期間

3月8日に申請して3月29日に申請の許可が出ました。

オンラインで申し込んだらまず、メールが来るのですがその後登録の住所に郵便でビジタービザが送られてくるようです。

 

ちなみにビジタービザは取得するのに2、3ヶ月かかると思っていたのですが20日で申請許可が出ました!思ったより早かったので、安心して旅の計画が立てられそうです。

滞在予定月に対して資金証明が少なかったりすると申請許可されなかったりするようです。

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村

一人でカフェをClose

 

 

タイトルそのままなんですが、コーヒーショップで働き始めて早8ヶ月、お店のcloseを一人で初めてしました。

 

 

わたしはほぼほぼ朝勤務なのでしばらく遅番勤務はしておらず約2ヶ月ぶりかな?

しかしその時は、マネージャーという自分より立場が上の人がいたので最後のレジ締めなど問題は特に無かったのです。

 

 

が!久しぶりに入った遅番。

しかも一人。

いや、正確にいうともう一人いましたが彼女はレジのクローズの仕方を知らないのでわたしがやらないといけない。

 

 

 

でも教えてもらったの2ヶ月前に一度だけ。。

 

 

ちゃんと覚えてないですけど?

 

 

 

マネージャーや、朝勤務の先輩が

"分からなくなったらいつでも連絡してね!"

と言ってたので安心して遅番で働いてたのですが、いざレジを閉めるときになって、最後のステップが分からなくなってしまいました。

 

 

そこで先輩にメール。

 

 

…既読にならない。

 

 

30分後。

 

 

まだ既読にならない。

 

多分電話するかも、と話していたので電話するも出ない!

 

 

 

しかし朝忙しかったから疲れて寝てるかなーと思い、次はマネージャーに連絡。

 

 

 

 

既読になりません。

 

 

 

 

その時点で勤務終了予定時刻から30以上経過。。

このままだといつ帰れるか分からん!

と業を煮やしオーナーに説明して最後までの締め方を電話で教えてもらいました。

ある数字を打つだけだったのですが、いくら打っていいか分からず翌朝のシフトの人に迷惑かけたくないので、きちんと分かって一安心。

 

 

にしても始めからオーナーに電話しておけばよかった 泣

今日は結局家に帰るのが1時間以上遅くなったけど、次からは一人で締めれる!!(はず

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、ここまでは良かったんですが1つ思い出してしまったんです。。

 

 

 

 

お金を金庫にしまってない!!!

 

 

レジの下に置きっぱなし。

夜中急に目が覚め(今)思い出してしまいました。

 

 

なんで今急に思い出したんだろう??

気になって眠れなくなってしまったよね

 

 

どうか何もありませんように。。😱

 

 

 

トロントで韓国料理

 

 

自炊も好きだけど、もちろん外食も好き!

 

 

トロントにはコリアンタウンと呼ばれるストリートがダウンタウンにあるのですが、そこではなく、もっと北に行ったところにも韓国料理がたくさんある地域があります。

 

電車で簡単に行けるのですが今まで一度も行ったことがありませんでした。

 

韓国人の多く住むエリアのようで定評のある韓国料理店も多いそうです。

 

 

 

 

お目当てはカムジャタンという豚の肉付き背骨とじゃがいもを煮込んだ鍋料理です。

 

 

 

 

 

 

 

 

場所はLINE1のNorth york centreからYoung st沿いに歩いて5分のところ。

Finch駅との中間くらいかな?

 

The Owl of Minerva

5324 North York Toronto

f:id:unicorn86:20180324221440j:image

 

これで10ドル

信じられますか?

なんてコスパが良いんでしょう。

もちろんキムチ類も全て◎でした。

 

 

 

肉も薬味や韓国スパイスで長時間煮込まれお肉にしみ込んで柔らかく

骨付きということもあり少し食べづらさはあるけれど

一度食べたらやみつきになります♡

韓国は4、5回行きましたがお気に入りの韓国料理です。

 

ちなみにわたしが行ったロケーションは本店らしいのですがオンタリオに9支店展開しているらしいです。中国やアメリカにも進出中だとか? 

 

 

 

 

お店近くの風景。

 

f:id:unicorn86:20180324221447j:image

 

帰りはFinchまで歩いていきましたがハングル文字が目立ちますね。

ここは韓国なのかと錯覚してしまうほど。

 

 

韓国料理好きな方、尚且つトロント在住の方はぜひ行ってみて下さい♪

 

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村

20歳、カナダを横断

 

 

 

以前のブログにも書いたと思うんですが

わたしビジタービザを申請しています!

やり方などは申請が通ったらブログにアップしますね〜

 

さて、1年間ワーホリをしたわたしがまたビジタービザでカナダに滞在するか?

疑問に思う方も多いかもしれません。

え?1人くらいいますよね?笑

 

 

わたしも初めはビザが切れたらとっとと日本に帰りNZ行こうと思ってました。

 

 

 

でも、ふと思ったんです。

 

 

もったいなくないか?

と。

 

 

一度カナダを離れたら次いつ来るのかな?

いやもしかしたら来ないかもしれない!

 

 

それなら離れる前にとことんカナダを知りたい。

 

 

 

せっかく自分の求めてる環境で働けているのに早く辞めてしまうなんてもったいなすぎるので働いて旅の予算を貯めつつ最後の最後に 

 

カナダ横断

 

 

をしようと思いつきました。

 

東のセントジョンズから西はバンクーバーまで

 約5000km!

ちなみに日本の北海道から日本最南端の沖ノ鳥島までは3000kmだそうです。

 

 

 

 

 

そう、本題なんですが 笑

 

SNSでカナダ横断してる人はいないかな

と探してたときに、日本人の女の子がちょうどカナダ横断しているとSNSに写真をアップしているのを発見。

その子は学校の休みを利用して1ヶ月半の予定で横断を始めたそうなんですが学校のある島が聞いたことも無いような小さな島で、なんでこの島を選んだろう?ととても興味が湧いきました。

宿泊はカウチサーフィンを使っているらしくわたしも以前ホスト側でカウチサーフィンを使っていたし横断の話が聞きたいと思いダイレクトメッセージを送ってみることに。

 

 

トロントにも数日滞在するとのことなので

ダウンタウンで待ち合わせしてランチをしてきました。

 

 

待ち合わせ場所に現れたのは細い体に大きなバックパックを背負った女の子!

なんと、年齢を聞くと20歳。

一回りも年下の子でした。

 

 

 

ご飯を食べながらトロントに来るまでの旅の話や

各地で出会った人達の話、怖い目にあったこと

島での学生生活など、ご飯を食べる暇がないほど話しました 笑

 

 

 

その後、まだ時間があったのでカフェでも行く?となり

ケンジントンマーケットへ。

 

 

 

そこでも4時間ほどず〜っとお喋りしてました。

やっぱり、旅好きという共通点があるだけで話がはずむはずむ!!

 

 

 

わたしが20歳の時は、何してたっけな?

アルバイトに明け暮れてたな。

 

 

若いうちに色んな場所、国に行ってたくさんの人と出会うと

人生の経験値なんかも全然違う。

20歳の時のわたしに会うことが出来るならもっと色々挑戦して世界を見ろ!と言いたいです。

まぁ、それは無理なのでこれからの人生やりたいことやって後悔しないように生きるしか無いんですがね。

 

 

何が言いたいかって、キラキラしてる彼女と話してて

同じ時期にカナダにいて、やりたいことも似てて

少しの時間だったけど本当に彼女に会えて良かった◎

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村

タックスリターン@トロント

 

 

 

やっとTaxリターンの申請が終わりました!

カナダにお住まいの方ならもうご存知とは思いますが

確定申告のことです。

日本では会社がやってくれるので自分たちでする必要は無いのですが

ここはカナダ

毎年自分たちで申告しないといけないそうです。

 (学生の方や、無収入の方も!)

 

めんどくさいですね。

 

でも、”郷に入れば豪に従え”

 

早めにやっておくことにしました。

 

 

まず、2月末までに雇用主からT4と呼ばれる源泉徴収の紙が渡されます。

昨年度の1〜12月までのもの。

ワーホリや学生で収入のあった人はこれが無いと始まりません。

必ずもらいましょう◎

 

 

タックスリターンの申請方法

わたしは、カナダプランナーズさんに申告書作成をして頂きました。

カナダプランナーズ インカムタックスリターン サービス

ホームページから予約が出来ます。

早めの予約がおすすめ!

年収25,000ドル以下の方は作成費用は35ドルのみです。

ワーホリの方はこれが当てはまるのではないでしょうか?

 

 

申告に必要な物

・T4

・SIN(ソーシャルインシュアランスナンバー)

・銀行振込希望はDirect deposit用紙、Boid check

 

※家賃、学費、交通費などを記入される方はホームページで確認をお願いします。

 

所要時間

15分

 

費用

35ドル

 

 

 

わたしは、タックスリターンの申し込み用紙をホームページからダウンロードし記入していったのでその場で書く手間が省け15分で申告書を作成してもらうことが出来ました。

 

2〜4ヶ月でCRAから銀行口座に振り込みされるそうですが 

 小切手の方が良い人は、住所に送ってもらうことも出来ます。

ちなみに銀行に振込が出来なかった場合は小切手が記入の住所に送られてくるそうです。

 

 

わたしはワーホリビザが今年の6月で切れ、今ビジタービザを申請中ですがカナダに滞在中のうちに振り込まれるといいな。

 

 

 

タックスリターン、わたしの場合は一カ所でしか働いてないし

家賃や学費、交通費は申請してないので自分でも簡単に出来るよとバイト先のオーナーなど色んな人に言われましたが

タックスリターン用の無料のソフトを使っても還付金の予想が100ドル以下になったり1800ドルになったりして後々めんどうなことになるのは嫌なので専門の会社にお願いすることにしました。

 

 

 

タックスリターンの申告書を作成した時に

”ソフトによって還付金の予想額が大幅に違うのはなぜですか?”

と聞いたところ、

”入国日を記入しましたか?初年度の年末調整は少し大変です。”

と言われました。

 

 

 

でも、ワーホリでも自分でタックスリターンをしている人も大勢いるようなので

お金をかけずに自分でする!という方は

ググればたくさんやり方が載ってますよ♪

 

 

ちなみにわたしは予定では450ドルほど返ってくるようです。

 

 

 

これは2017年度分なので来年また確定申告しなくては。。

 

日本ってなんて便利な国なんだろうと改めて思いました。 

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村

2月収支@トロント

 

少し遅くなりましたが

2月の収支いってみたいと思います!!

 

 

2月収入

1,392CAD

 (2月分TIP)

      +

約425CAD

 

合計1,816CAD

 

 

支出合計

1079CAD

 

(内訳)

家賃 600

外食 176

カフェ代 64

食費 181.5

雑費 58

交通費 40

 

 

先月分と比べてみたところ食費代(自炊)は

100ドル近くも下がってました。

一週間のまとめ買いが効果を現したようです♪

外食費についてはちょこちょこ出歩いていた為少し多め。。

それでも先々月よりは優秀です^^

 

それと先月は、一泊二日ですがオタワ旅行に行き

コーヒーショップにたくさん行ったのでカフェ代が多めになりました。

 

 

そして!

ありがたいことに3月から時給がアップして15ドルになりました♡

(お店のオープニングやFoodhandlerの資格も取ったため)

1月にオンタリオ州の最低時給が11.60ドルから14ドルになったのに加え

更に15ドルになったのでカフェで働き始めてから3.40ドルも上がった事になります。

 

 

そして!

カナダに来て思うのはTIP文化は本当にありがたい。

わたしはカフェ勤務なので他の飲食(レストランのサーバーなど)に

比べれば多くはない方ですが月400ドルはもらえているので助かります。

 

ちなみにですが、ジャパレスだと給料の約半分の額ほどのTIPがもらえると聞きました。

なのでTIPで、お給料自体は貯金に回してTIPで生活出来るそうです。

でもこれはあくまでジャパレスの話なのでローカルのレストランで働くともっともらえると思います。

知り合いがローカルの高級レストランで働いてるのですが過去に一ヶ月で120万をTIPとして稼いだそうです 笑

もはやTIPのレベルじゃないですよね。

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村

カナダを去る準備

 

 

あとカナダも3ヶ月。早い。

とりあえず腰は重いが始めないとね。

 

✔️tax returnの申請

無料のソフトが色々あるみたい。わたしの場合、一箇所でしか働いてないし自分でもできるよ、簡単!と言われたが複数の無料ソフトでざっくり計算してみたところ全部金額がバラバラ!笑

80ドルだったり1800ドルだったり。

あとで面倒なことになるのもあれなので30ドル払って税理士さんにやってもらうことにしました。まだ終わってないので詳細は後ほど。

 

 

✔️お金の送金準備

カナダドル→日本円に送金するのにどの方法が良いかネットで調べて見たところTransfer wiseという会社が評判良かったのでそこに申し込みました!!IDをPDFで送ったり本人確認書類を他にも送ったので承認されるまで2〜3日かかるとのこと。承認されればわたしの銀行の口座からTransfer wiseの口座に送金しあとは日本の口座に送金されるのを待つのみ!

 

 

✔️ビジタービザの申請

これ、簡単かと思ってたけど色々つまづき申請するの時間かかった。

passportの写真撮ったり残高証明をpdfに変換したりpdfの申請書類が表示されなかったり大変でしたがなんとか申請できました!

100ドルですって。

なぜビジタービザを申請したのかはまた後ほどアップしたいと思います。(後回ししすぎ

 

 

 

こんな感じですかね。

あとは、銀行の口座の解約や身の回りの整理したり(こう書くと違う意味にも取れちゃう 笑

 

なんだかんだすることいっぱいです。

 

 

残り3ヶ月はトロントで行きたいところをリストアップしたので、悔いの残らないようトロントを楽しみます♡

多分もう訪れることはないと思うからね。

そんな感じでーす。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村

オタワ旅行の悲しみ

 

 

三連休をゲットしたので一泊二日でオタワに行って来ました。

事前に行きたいカフェや観光地も調べ久しぶりの旅行にうきうきわくわくなわたしでした。

 

 

 

そう、オタワに着くまでは。

 

 

 

Greyhoundで寝たり起きたりを繰り返しながら6時間半のバス旅でトロントからオタワに到着。

 

バスターミナルの近くのカフェに目星を付けていたので行ってみることに!

カプチーノを頼んだのですが、なかなか出てこない。なんだか、エスプレッソマシーンの近くでミルクスチーマー(ミルクを温める筒)をなんだかいじっています。

なんだか嫌な予感。すると、店員さんがやってて来て、

 

「ごめんね、スチーマーの様子がおかしくって今見てるんだけど治るのにどれくらいかかるか分からないの。カプチーノは返金するから代わりにドリップでも飲まない?」

 

と言われました。

でも、なんとなくカプチーノが飲みたかったので返金してもらいまた来ますと言って、他に目星をつけてたカフェへ。

カプチーノはわたしの好みの味では無かったですがお店の雰囲気はとても良く、軽食など充実してたのでランチにはちょうどいい感じのお店でした。

 

 

その後Bywardマーケットなど周り、酸辣湯麺とデニッシュ食べてホステルへチェックインイン。

夜はオタワのクラフトビールが飲みたーいと思ったのですが1人じゃ入りずらいのと近場で良さそうなバーが無かったのでスコテッシュパブで行くことに。

外側から見た所、席も空いてたしカウンターもあったのでパブに入って「1人です」と言うとサーバーのお兄さんが

「ごめんね、今日はトリビアナイト(イベント)でfull なんだ。」

と言いました。

 

 

明らかに席空いてますけど??

むしろ半分しかお客さんいない 

 

 

もしかしたら予約があって埋まるのかもしれないしほんとにfullになるのかもしれないけどその時点で席はたくさんあったのに、大した説明も無しに断られた感じだったので気分が良くなかったです。

 

 

実はその前にもホームレスのおっさんにお金をたかられた上、中国語ぽい言葉でからかわれたのでビールでも飲んで気分を立ち直そうとした所でした。

 

 

 

その時点で8時にもなってなかったのでこのままホテルに帰るのもなーと思って適当に人が多そうなお店に入って夕飯食べることに。

178Rideau streetのワンタンスープのお店(グーグルマップには載ってない)に入って野菜のワンタンスープを頼んだんですがこれがめちゃめちゃおいしかったんです!!!

もちもちの皮とぷりぷりの具材にスープのパクチーが効いてて感動しました。

 

 f:id:unicorn86:20180301041239j:image

 

美味しいものを食べて気分も良くなりました。単純なわたしです。

 

 

ホテルに帰り、シャワーと明日行く場所の再確認をしてその日は寝ました。

 

 

2日目!

オタワはPrestoが使えるのでチャージをしようと思って調べてみましたがいまいちよくわからない。

バスが主流のようなのでバス停に行ってみたのですが券売機やチャージする機械も見つからずバスの運転手さんに聞いてみました。

すると、「電話でチャージ出来るよ」と言われました。

が!電話番号を持ってないわたし。

なので街のinfoで聞いてみることに。

 

そこでは、

「onlineか、もしくはRideau centreにあるOCカウンターでチャージ出来るよ」

と言われました。

来た道を引き返し、いざ行ってみると長蛇の列!!軽く40人は並んでる。。

さすがにどれくらいかかるか分からないのでカードチャージは諦めて現金で乗ることに。

 

 

バスで20分のところにあるコーヒーショップへ。

インスタやグーグルで見たらすごく雰囲気のいいカフェで豆もトロントから仕入れてる所でした。そこでフラットホワイトを頼んでバリスタの人が目の前で注いでくれたんですが、温めたミルクをそのままジャーっとエスプレッソに注ぐだけ。

 

びっくりしました。

全くファームのないフラットホワイト。元々フラットホワイトはフォームが少ないものだけど…

他にも5.6店舗のコーヒーショップに行きましたが

(どれもottawa best coffeeランキングに入ってる)おいしい!と思えたのは1つだけでした。

 

 

街並みはすごく綺麗ですが、嫌な思いをすることも多々あって残念な旅行になりました。

 

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村